« JBC東海地区3人チーム戦×浜松航空ショー | トップページ | 谷川プロとHFダブルス対抗戦 »

2012年11月22日 (木)

つばさ

今週末から始まる全日本選手権の愛知県選考会。

これだけじゃないですが、12月の第3週まで週末はどっかこっかで毎週試合が続きます。

参加費も馬鹿にならず、今月は幸いにも残業が多くできるだけの仕事があるので、残業申請が許可されて、馬車馬のように働いています。 

こういう時は家に帰ってからしっかりお湯につかって体を休めないと、必ずと言っていい程体調を壊すので、自己管理を怠ることができません。

もぉ、11月も後半かぁ・・。

 

11月。

 

そういえば、11月6日は命日だったなぁ。

 

歌手 ”本田美奈子.”

 

あの娘は、今となってはパパよりも年下になってしまった。

もともとは3歳年上だったけど。

 

アイドル時代は”アイドルの一人”として個人的には特にどうだった訳ではないけれど、ミュージカルやクラシックへジャンルを広げ出した頃から、脱アイドルの実力派として存在感を示してきたことをパパも感じていた。

でも、パパは彼女の本当の魅力に気付いたのは、彼女が白血病で亡くなった後だった。

彼女の”アメージング・グレイス”は有名なのでネットでも動画配信されているが、パパが一番魅力を感じているのが”つばさ”という曲。

なんでこんな細い体からこれだけの声量があるんだと驚いた。後に”岩崎宏美”、”はいだしょうこ”といった歌のうまい歌手によって今でも歌い続けられているというか、歌える人が限られてしまう名曲になっている。

 

2分18秒からのロングトーンは圧巻。

何よりも歌っている時の表情がいい。楽しくて仕方ないといった感じで。

これを見てるといつも思う。 

 

「努力した人にしか楽しめない世界がある」

 

彼女、相当ボイストレーニングを積んだそうです。

 
 

今、ボウリングを教えている子供たちが将来、こういう笑顔で投げれるような選手になってほしいと思うのです。

 
 

「誰にでも、羽ばたく”つばさ”はある。」

 

|

« JBC東海地区3人チーム戦×浜松航空ショー | トップページ | 谷川プロとHFダブルス対抗戦 »

パパの戯言」カテゴリの記事

コメント

Thanks for helping out, superb information.

投稿: Molly | 2014年1月24日 (金) 午前 04時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JBC東海地区3人チーム戦×浜松航空ショー | トップページ | 谷川プロとHFダブルス対抗戦 »