« アブラロンマジック | トップページ | JBC東海地区3人チーム戦×浜松航空ショー »

2012年11月 9日 (金)

JO2012@inazawa.com

木曜日から稲沢GBで開かれている”JAPAN OPEN2012”に参戦しております。

初日は師匠と組んでダブルス戦、その後に沖縄のSKYTOMOさんペアと組んで4人チーム戦。

結果はどちらも入賞できなかったようですが、師匠からの連絡ではみんなうまく投げれない中、卓はうまく対応していたとのこと。かなり今回の作戦がはまっていたようです。

今回のレーンパターンはJPBAのH.Pで公開されていたので、おそらくかなりの人が事前練習をして稲沢に乗り込んできたと思います。パターン的にはよーいドンから中絞りで行くために、5インチ位のポリッシュを考えていった人も多かったかと。で、ふたを開けてみたら絞って投げても散ってしまって安定しなかった、さあどうする!?で、膨らませたら12枚目あたりの壁がきつくて刺さってしまう、といった堂々巡りのうちに幅を感じられないタフなコンディションで我慢のボウリングを続けるいかない・・・。

というのが、師匠からの報告とパパの予想をMIXさせて書いてみました。

で、卓の作戦というのは、”#500や#1000”に曇らせた。と聞いております。走らせることができる強みが活かせる作戦なので、バックエンドの動きは曇っている分、おとなしくなり、実際卓(師匠経由)からの連絡では幅を感じながら投げれたそうです。

これは師匠が渡米してケーゲルトレーニングを受け、PBAのドリルレイアウトを勉強してきた賜物で、”止まるボール(インサイドから投げて○枚目よりも外に行かせない)”と言っていました。確か単純に曇らせるだけではない、奥の深いノウハウが詰まっているとか。

オールエベンツの中間発表では上位に位置していたので、最後の個人戦で”ご乱心モード”にならなければ、予選通過はあるかと自宅でJPBAのH.Pに”F5(更新)攻撃”をしていたところ、

TEL:(RRR・・・)

卓:「予選、通った。福岡プロに替わるね。」

 

お前の感想はないのか。

 

という感じで、この2日間の流れを師匠から聞いた訳です。

師:「こいつ、最終ゲームは完全に遊んでましたよ。まあ、最後に遊べるだけの余裕があったのはいいことですが。」

どうやら、個人戦の2G終了時点でオールエベンツ進出が決まっていたらしい。

 

遊んでいたとは、ボールをとっかえひっかえし、リリースの仕方をいろいろ試して・・。

 

パ:(お前、個人戦としての入賞は頭にないのか・・。)

 

そんなこと、練習ボールでやれよ。 

 

 

まあ、それができないのは、

 

 

卓だから。 

↑”のび太のくせに生意気だ”くらいの決め台詞。

 

 

師:「僕としては、卓は最終日まで残ると思います。残ったメンバーの中でも見劣りしない球投げてますし。」

最終日に残ったら、TV決勝前の”ジュニア大会”の受付ができないんですけど。

そういや、日曜日はJBCの月例会もあるんじゃね?

 

明日は師匠がいないらしいので、兄弟子が卓の人柱になって、サポートしてくれるらしく。

 
 

卓よ、いい加減、感謝という言葉の意味を知れ。

 
 

明日からの週末、隣接のフットサル会場のイベントも並行して行われているので、「ジャパンオープンで稲沢は観覧者もドットこむ」でしょう。

|

« アブラロンマジック | トップページ | JBC東海地区3人チーム戦×浜松航空ショー »

ボウリング」カテゴリの記事

その他の大会・チャレンジ」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりですkeyです
卓君予選で遊べるとはすばらしいですね
(良い意味で無欲というかなんというか)
ぜひ結果も期待ですね
結果の記事期待しております

さて
先日福岡Pのお話をしておりましたが
明日レッスンを受ける事が出来そうです
楽しみで今晩は寝れないかもです

投稿: key | 2012年11月12日 (月) 午後 10時57分

ご無沙汰してます。
私も少しですがJO観戦してきました。
卓くんの実際の投球見させて頂きました。
流石にTパパさんとはネット上で繋がりが有るものの、卓くんとは接点がなくお声がけ出来ませんでしたが、実にのびのびと投げているのが見ていて気持ち良かったです。
今後の更なる飛躍期待してます。

投稿: あらちゅう | 2012年11月13日 (火) 午後 12時49分

>keyさん

こんばんは。
私はマスターズの予選から観に行きましたが、
最初のゲームが今回の大会を象徴していたゲームでした。
ストライクも続くがイージーミスもする。
大事なところで内ミスをする。
あきらかな練習不足を露呈していました。
それと同時にトッププロの強さとうまさを目の当たりにして、
見る側も勉強になったのが実感です。

福岡プロのレッスン、はじめに4スタンスの区分けから始めるはずですので、
かなり共鳴できる内容が多いと思います。
楽しんできてください。


>あらちゅうさん

御無沙汰しております。
小さい時から物怖じせずに
練習通りの投げ方ができているところは
親の私でも感心するところです。
私だったらビビッて萎縮してしまいますがね。
今月を皮切りに大会ばかりの週末が続くので、
本人はともかく、
送迎+小町の子守をする私の体力と家計への影響が
心配の種です。

投稿: 卓パパ | 2012年11月13日 (火) 午後 11時17分

こんにちは
レッスン受けてきました
4スタンスについては特にみっちりとした
区分けはしませんでしたが
たぶんB2だろうという感じでスタートしました

実は14の日もレッスンを受けさせて頂き
色々とアドバイスを頂きました
卓君の事も少し聞いたり
とても楽しい時間を過ごさせて頂きました

今度愛知に向かう時は
時間の都合が宜しければ
卓パパさんとも是非お会いしたいです
私はブログを拝見して勝手に卓パパさんのイメージを膨らませていますが
卓パパさんは私の事解りませんよね…
時間があれば福岡Pに石川から来た良くしゃべる奴wの印象を聞いていただければなと思います

投稿: key | 2012年11月15日 (木) 午後 10時12分

>keyさん

こんばんは。
B2みたいですね。師匠が言ってました。
限られた時間のなかでレッスンするのが結構難しいので、
そのレッスンのストーリーを作っていくのも大変なんですよ。
今、師匠はPBAとJPBAを比較して理論を打ち出した有元氏に対し、
では日本人に合ったスタイルはなにかを打ち出そうと、
レッシュやケーゲルトレーニング、あるいは人間の骨格など
いろいろ勉強しています。
師匠のレッスンも成長し続けていますので、またいらしてください。
お会いできるといいですね。

投稿: 卓パパ | 2012年11月20日 (火) 午後 11時40分

Great theme and fantastic post. thank you this is great details.

投稿: Brianna | 2014年1月23日 (木) 午前 03時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アブラロンマジック | トップページ | JBC東海地区3人チーム戦×浜松航空ショー »