« 兄弟子・妹弟子 | トップページ | 【回想録】ALL JAPAN ジュニア強化合宿 »

2012年9月14日 (金)

【回想録】北信越大会

8/8(水)~9(木)

これも夏休みの平日に行われた金沢ジャンボボールで行われた大会。

パパは行ってませんので、詳細は知りませんが、後からななちゃんのお父さんから試合結果の詳細を見て状況を把握しました。

会場となった石川県のジャンボボール、小学生の頃から何回か富山の実家に行く時には、練習に行ったものですが、ウッドからアーマーに改装し以来、あまり打てた試しがない、どちらかといえば苦手なセンターなんですのよ。

最近は背中に重心を残すようなイメージでアプローチを歩き、強い踏込をすることで師匠に”化けた”と言わせた手前の走りを出すのですが、ジャンボボールでは毎回ポケットに届かないショートコンデにばかりに鉢合わせているので、それが今回もあるとすればどう対処するか?とも思ったり。まあ、JBCジュニアでは打ち合い歓迎ですので、40ft位のパターンは曳くんじゃないかと。

それはそうと、この北信越大会、通常のJBCの大会では一風変わった試合形式で、2人チーム戦と個人戦、そして個人決勝の3ディビジョンに分かれています。参加者も高体連加盟校全国選抜を兼ねているので東海地方と北陸地方のみならず、沖縄、岡山、京都からも参加しています。

卓は昨年の全中で4位となった同じ学年の”光樹”とチームを組み、最初の2人チーム戦は、

  卓  :193・208・234・214・165・194=1208
光樹:143・250・258・165・192・235=1243

合計:2451

となり、結果は7位と入賞を逃したようです。

続く個人戦では、

179・172・240・245・223・181=1240

で結果は19位。

そして個人決勝はそれまでの12Gの合計で上位16人が出場できるシステムで、卓はぎりぎり16位で出場。しかし、そこからの試合は1位vs16位、2位vs15位・・・のタイマン勝負。

トップ通過の健太に255vs209であっさり負けて終わっていました。

やはりあまり打てそうもないセンターでは良くて”プラスちょろ”といったところが今の卓のレベルなんでしょうね。

|

« 兄弟子・妹弟子 | トップページ | 【回想録】ALL JAPAN ジュニア強化合宿 »

JBC」カテゴリの記事

その他の大会・チャレンジ」カテゴリの記事

コメント

I simply couldn’t go away your web site prior to suggesting that I really enjoyed the standard information an individual supply for your visitors? Is going to be again regularly to inspect new posts.

投稿: Victoria | 2014年1月24日 (金) 午後 03時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 兄弟子・妹弟子 | トップページ | 【回想録】ALL JAPAN ジュニア強化合宿 »