« 【回想録】東海女子オープンジュニア部門 | トップページ | 【回想録】ジュニア研修会@豊川エース »

2012年9月14日 (金)

【回想録】JBC東海大会@豊橋Xボウル

9/1(日)

卓の相性のいいセンターといって真っ先に思いつくのはここ、豊橋のXボウル。

今回のJBC小中高の東海大会はここが会場です。

9Gの合計で順位を決めるのですが、参加人数も多いのでレーンの変化にどれだけ対応していくかがポイントになってきます。やはり高校の大会になると、250upのスコアはどこかのレーンでは常に出ている状況にもなりますし、9Gあればどこかでローゲームのひとつも打ってしまうレベルでもあり、いかに落とさずに安定させるかで勝敗が決まってくるかと思います。

ボールは2インチと3インチのリアライズ、5インチ半のドミネーションを持ち込んでいたと思いますが、試合運びに合わせてどのボールをチョイスしていくかはもう充分、師匠から教え込まれているので、”変え時”がスコアを安定させる上でも重要になります。

卓がボールを変えるタイミングはバックエンドで”くる”か”こない”かという超感覚的なもので、手前の”行き具合”とかはまったく気にしていません。その辺はレッシュ4スタンスでいう”B2”特有の傾向らしく、A1、A2が手前が行かないと苦労している時でもお構いなしに”走らせてしまう”特権を持っています。卓が”化けて”からしっかり踏み込みができている時においては、手前で食われているけど、狙ったフッキングに届いていないということはあまり見ていません。(食われた分、曲がりは弱くなりますが)

奥に重点を置いている分、手前はまったく見れないという相反する本来なら欠点とでもいえそうな部分を持ち合わせているのですが、少しも気になっていないようです。手前のオイルの有無は他の人の投球を見て感じ取るのが手っ取り早いのですが、”人のボウリングを見ない”という傍若無人ボウラー・卓。本当に自分の感覚だけで投げてる。

で、よーいドンは2インチ。試合が進むにつれて立ち位置を左にシフトしていき、来ないと感じた時に3インチにチェンジ。卓にとっての3インチ球ってのはある意味、オールマイティーボールで、程よく走り、程よく転がり、程よく曲げる。そういう球です。

この3インチをかなり引っ張って投げていたものと思われます。

その後の後半に一番走るドミネーションを持ってきてタイトに投げるのですが、他の選手もセオリー通りに絞りだすので、フッキングのあたりがかなり”ぼけて”きます。このぼけているバックエンドをうまく回避しながら安定してポケットに入れるラインを”それ専用”のボールに変えて投げる”師匠直伝の技”をどのタイミングで出すのかなと見ていたのですが、ラストゲームの5フレからでした。パパが見ている限りでは8ゲーム目の中盤あたりから、変えてもよさそうな傾向にあったのですが、ドミネーションを引っ張ってみたようです。卓のBOXは他のBOXよりも一人少なかったので、試合展開が早く、他の選手のスコアを勝負をかけるタイミングがわかりにくかったのもあるかと思いますが、

”勝負をかけるフレームを計算できるレベルじゃない。”

その直伝技、みごとに4thを引出し、結果的には1ピン差で負けましたが準優勝に繋がりました。

今日の卓(Ave.211) 

Taku120901  

最終ゲームでボールとラインを一気に変える決断ができなかったら、おそらく170くらいのスコアで終わっていたと思います。自分の判断でやったことは褒めてやるべきですが、

”開き直ってやってみた。”

と言うあたり、まだ自信がない部分もあるのでしょう。

 

Silver_medal_2 ↑メダルがいかにも東海大会っぽい件

 

試合後、師匠にメール。

 

準優勝でした。

 

師:(いい加減、”準”ってのは卒業してくれ)

 

ちほも小学生で準優勝でした。

 

師:(勘弁してくれ)

 

今、岡崎GBのプロショップには卓とちほの賞状が4枚貼ってある。

 

 

 

すべて”準優勝”。

|

« 【回想録】東海女子オープンジュニア部門 | トップページ | 【回想録】ジュニア研修会@豊川エース »

ボウリング」カテゴリの記事

JBC」カテゴリの記事

コメント

You made some good points there. I looked on the internet for the subject matter and found most persons will consent with your blog.

投稿: Aaliyah | 2014年1月24日 (金) 午前 09時09分

Thank you very much due to this submit, it really is wide open my eye for that dilemma. Currently that i deliver internet page addres towards my mate, have people see this blog too. Maintain posting, boyfriend.

投稿: Taylor | 2014年2月 9日 (日) 午前 05時26分

wholesale cheap replica stitched jerseys from china

投稿: http://bowlohio.com/Error.html | 2015年1月 1日 (木) 午後 05時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【回想録】東海女子オープンジュニア部門 | トップページ | 【回想録】ジュニア研修会@豊川エース »